酵素って結局なに?効果は?

酵素って結局なに?効果は?

私たちが生きていくうえでも、または地球上の全ての生きている動植物には全てに存在しているのが酵素です。 日常的にはビタミンに注目される方は多くても、なかなか酵素に注目される方が少ないのですが、しかし、私たちが生きていくうえではとても重要なのが酵素なのです。 私たちにとって酵素が最も活躍するのは食べ物の消化吸収、毒素を排泄などをする時です。 食べ物を消化して栄養素に分解をしたり、または内臓などの修復をしたり、と様々な部分で酵素は私たちの体の中で働いています。 生きていくために酵素は必須と言われているのはこのためです。 しかし、この酵素は年々、私たちが年齢を重ねるのと同時に減っていくものでもあるのです。 実は、40歳を目安に酵素は体内からかなりの量減ってしまうんだそうです。 なので、できるだけ私たちは酵素をしっかりと取り入れていくことが必要になるのです。 酵素が足りないと、不眠、疲れやすい、便秘、風邪のひきやすさ、肌の調子が悪いなど、様々な部分で問題となっていくのです。 また、年齢的にも色々起こりやすい年代なので「年のせい」で終わらせてしまう方が実に多いのですが、実は酵素不足が原因かもしれないのです。
aoki